住まいや家のトラブル弁護士に相談して見よう!

Posted on

今すぐ相談住まいのトラブル!

住まいのトラブルで悩んでいるなら、今すぐ弁護士に相談しましょう。借地や借家に住んでいると、賃貸借契約問題では、様々なトラブルが発生する事があります。契約期間や無断転貸の問題、地代や家賃の突然の値上げと値下げ、建物の増改築や借地上の建物の譲渡問題等です。又地主や家主が契約の更新を、拒絶して来た場合の立退の問題や、逆に貸借人が家賃や地代を支払わない滞納の問題等もあります。それぞれのトラブルについて弁護士に相談するなら、地域にもよりますが、無料での電話相談を受け付けている事務所もあります。

悩んでいないで相談、家トラブル!

よくある家のトラブルとして、隣の住宅を解体する際に発生する問題があります。町中では隣同士の境界が、ピッチリと建てられている様な環境を見かけます。住宅解体の作業中に解体屋が誤って、ピッチリと引っ付く様に立っている隣の家のブロック塀を壊してしまった等の問題です。またその他、家を購入した際に隣の家との境界トラブルが発生したり、アパートで独り暮らしをしていたら、隣の部屋の住人の騒音や叫び声がうるさくて問題になることもあります。注意をすれば、嫌がらせを受けたりすることもあるなど、弁護士に相談するべき問題は様々です。

弁護士ネットで相談!

弁護士に相談するなら、インターネットで相談して見てはいかがでしょうか。弁護士が相談者の質問にオンラインで答えてくれます。夜間や土日、祝祭日も回答してくれる、法律の24時間ネットサービスです。これを利用すれば、弁護士からの返信は最短15分で届きます。回答する弁護士は、知識のある経験豊富な専門家です。1対1のやり取りで、その後も必要に応じてフォローしてくれます。

トラブルに遭遇したけれど弁護士費用を捻出できず、悔しい思いをした方には、弁護士保険のミカタに相談してみましょう